東北・北海道新幹線に格安(お得)で乗る方法を紹介![2021年度版]

こんにちは!高知です。

コロナウイルスが蔓延し旅行する機会が減った人も多いのではないでしょうか。

そんな中、JR東日本が「お先にトクだ値スペシャル」を提供しています。

このサービスを使うと新幹線に半額で乗れます。

今回はこのお先にトクだ値スペシャルについて紹介していきたいと思います。

お先にトクだ値スペシャル(50%割引)

乗車日1ヶ月前の午前10時00分からご乗車日20日前の午前1時40分までお申込みいただける、えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定の大変おトクなきっぷです。

2021年9月30日(木)ご乗車分まで対象

対象区間は決められていますが50%引きで新幹線に乗ることができます。

人気区間はすぐになくなってしまいます。

事前予約が乗車日1ヶ月+1週間前から第3候補まで予約できるので利用していきましょう。

また発売期間が短い点には注意が必要です。

 

お先にトクだ値スペシャル(25~35%割引)

乗車日1ヶ月前の午前10時00分から乗車日13日前の午前1時40分まで
(なお、発売期間最終日がシステムメンテナンス日の場合は乗車日14日前の午後11時40分まで

区間によって割引率が違いますが25~35%引きで新幹線が乗ることができます。

こちらも発売期間が短いので早めに予約することをおすすめします。

えきねっとトクだ値(5~20%割引)

乗車日1ヶ月前の午前10時00分から乗車日当日の午前1時40分まで
(なお、発売期間最終日がシステムメンテナンス日の場合は乗車日前日の午後11時40分まで

対象区間によって割引率が違いますが5~20%引きで新幹線に乗ることができます。

発売期間が乗車日前日までと期間が長いです。

急に新幹線を利用することになってもえきねっとトクだ値が残っていればお得に乗ることができます。

 

予約方法

お先にトクだ値スペシャルを利用するには「えきねっと」に会員登録する必要があります。

また、新幹線eチケットというサービスの利用が必須なため交通系ICカードとクレジットカードが必要になります。

交通系ICカードは今のところ10種類が利用できます。

  • Suica
  • Kitaca
  • ICOCA
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • PiTaPa
  • nimoca
  • SUGOCA
  • はやかけん

 

 

新幹線にお得に乗るには?

お先にトクだ値スペシャルが設定されている区間は50%引きで新幹線が乗ることができます。

お先にトクだ値スペシャルの設定区間外だけどもう少し安くならないのって声があるかもしれません。

ここでJR東日本の「途中乗車」「途中下車」のルールを知っておく必要があります。

https://www.eki-net.com/top/tokudane/readme.html

例えば、東京ー二戸間で考えていきたいと思います。

この区間は「お先にトクだ値25%割引」で12010円で乗ることができます。

実は、東京ー八戸間の「お先にトクだ値スペシャル50%割引」のチケットで乗ることができます。

東京ー八戸間は8190円なので3820円お得に乗ることができます。

※自分が乗る新幹線が自分が乗降する駅に停まるかどうかを確認してください。

1時間に1本、3時間に1本とかしか停まらない駅を利用する場合は注意が必要です。

 

おわりに

今回は、東北・北海道新幹線に格安で乗れる方法について紹介しました。

JR東日本には「お先にトクだ値スペシャル」「お先にトクだ値」「えきねっとトクだ値」の3種類の割引があります。

また、途中乗車と途中下車の仕組みを使えばさらにお得に新幹線に乗ることができます。

ぜひこの制度を使ってお得に新幹線を利用してください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です